TAG

自費出版

「企業出版」のいろは|企業出版は未来への投資?!目的と費用から出版の流れまで徹底解説

「企業出版」とはなんでしょうか? デジタル化が進む昨今も、書籍を使ったマーケティングは根強い人気があります。 企業出版は何のためにするの? 費用対効果はどのくらいあるの? どのくらいの費用がかかるの? この記事では、「企業出版」について様々な疑問を詳しく解説します。   1.企業出版とは 「企業出版」とはなんでしょうか。出版業界と関わりがない人は、なかなか聞きなれない言葉かもしれません。 […]

自費出版の販売ルートを解説! 委託販売・ネット販売などのメリットと流れ

  自費出版の販売ルートはどのような流れが多いかご存知でしょうか。 自費出版は自分で行う作業が多いので、事前に流れを把握しておくことで安心できます。 自費出版の販売ルートは複数あるので、自分にあった販売ルートを選択する必要があるでしょう。   そこで今回は、自費出版の販売ルートと各方法のメリットをご紹介します。 是非、自費出版の販売ルート選定の際の参考にしてください。 &nbs […]

自分で出版するのは簡単! PODや電子書籍なら初期費用ゼロ

  「自分で書籍を出版するのは難しいのでは」 「どのくらいの費用がかかるのか」 といった悩みを抱えている方も少なくないでしょう。 出版の経験がない場合は何から始めれば良いのか、どのくらいの費用がかかるのかなどわからないことが多いため不安に感じるものです。   しかし、自分で出版するのは意外と簡単で、やり方によっては初期費用なしで出版することができます。 今回は、自分で本を出版す […]

自費出版の増刷時にかかる費用や工程

自分の書きたい内容で書籍を出版できる自費出版。 自伝やビジネス書を制作する際にもたびたび使われる印刷形態ですが、執筆から製本まで著者の思い通りに仕様を選べる自由度の高さが最大の特徴です。 発行部数も自分で決めることが可能ですが、一般的な商業出版と同じように増刷を行う場合はどのような流れになるのでしょうか。 今回は、自費出版で増刷をする際にかかる費用や、増刷までの行程について詳しくご紹介します。 & […]

自費出版時の校正のやり方とコツ

自費出版する際には、一般的な校正の手順を知っておかなければなりません。 校正することで文章の精度をあげられ、作者に対しての読者の印象もアップします。 どうやって校正するのか、そしてそのコツにはどのようなものがあるのかを見ていきましょう。   間違えやすい「校閲」と「校正」 校正と校閲は似ていますが、校正は文字や文章の正誤をチェックしていく作業なのに対し、校閲は文章の情報に間違いがないかを […]

自費出版で推薦コメントをもらう秘訣

書店で売られている本の帯に、著名人や芸能人などの推薦コメントが載っていることがあります。 実際に見たことがある方は多いのではないでしょうか。 また、好きな芸能人の推薦コメントがあると、その本を手に取りたくなる可能性があります。 そのため、本を出すときには推薦コメントが重要です。 自費出版で本を出そうとしている方の中には、推薦コメントをもらいたいと考えている方もいるでしょう。 そこで本記事では、推薦 […]

自費出版の広告費|なるべく費用かけずに宣伝するには

自費出版では、自らが広告費を負担して宣伝する必要があります。 しかし、自費出版そのものに費用が掛かるため、それほど多くの広告費を用意できない方も多いでしょう。 なるべく費用をかけずに宣伝する方法もありますが、簡単ではありません。 まずは、自費出版における広告の重要性や、話題になる方法を理解することをおすすめします。 本記事では、自費出版の本を宣伝する方法について解説します。   自費出版 […]

自費出版を代筆する方法と費用

自費出版してみたいと考えている方の中には、小説やエッセイを書き溜めている訳ではないという方もいるのではないでしょうか。 そんな場合には、小説やエッセイ、詩などの代筆を依頼するという方法があります。 そこで今回は、自費出版を代筆する方法と、その費用について紹介します。   代筆=ゴーストライターとは 代筆とは、小説やエッセイ、自伝など、書けない、書く時間がない本人に代わり、作品の制作を代行 […]

【個別指導】居場所のない子供達の為に塾を開く社長の自費出版事例

今回「大丈夫。君はやれる。不登校、パーソナリティー障害、発達障害の君たちへ」を出版されました、SMK(株式会社進路問題研究会)の代表取締役である薄井晶さんにお話をお伺いしてきました。 現在調布で「調布ゼミ」という個別指導型の塾を営んでいますが、薄井さんは学生時代に不登校になりかけた経験や、発達障害、パーソナリティー障害といったことに悩まされていました。 だからこそ過去の自分と同じような悩みを抱え苦 […]

【弁理士/自費出版】講座・講演会に活用できる本作り

今回は「歴史と経済に学ぶ経営のための知的財産権 コロナ不況を克服するカギは何か」を出版されました、弁理士・工学博士の鈴木壯兵衞さんにお話を伺いしました。 鈴木さんは今回で5冊目の本を出版されました。 特許出願の手続きをお手伝いする弁理士というお仕事をしている鈴木さんですが、それだけにとどまらず、青森県民を対象に「特許チャレンジ講座」という、青森県の発明者が自ら特許を出願するスキルを養成するという趣 […]

>知識0から本を出版する方法7Step

知識0から本を出版する方法7Step


これから本を出版したい方を対象とした資料を用意しました。

・本の出版に興味がある
・どんな手順で出版するのかを知りたい
・これまでに検討したが挫折した
・会社で検討のための資料が欲しい

上記の方を対象としております。
資料で不明点などありましたらお気軽にお問い合わせください。


CTR IMG