【プリントオンデマンド出版とは】今時の出版形態プリントオンデマンドのメリット

今の時代にあった「プリントオンデマンド出版」。

その意味はご存じでしょうか。

「プリントオンデマンド」の「オンデマンド」とは、必要に応じてという意味を持ちます。

従ってプリントオンデマンド出版とは、必要なデータを注文が入った時に必要な分だけ印刷する出版方法です。

そのため在庫を抱える必要がないといった、様々なメリットがあります。

従来の出版方法と比較すると、かかる費用もずっと抑えられて、本の出版をしてみたいけどなかなか踏みだせなかった方でも挑戦しやすいです。

今回はそんなプリントオンデマンド出版のメリットを深掘って紹介していきます!

 

プリントオンデマンド出版とは?

「オンデマンド」は英語の「必要に応じて」、「必要があり次第」という意味を持つ「on demand」からきている言葉です。

要するに「プリントオンデマンド出版」とは、「必要なものを必要な時に必要な分だけ印刷する」という意味になります。

また従来の、インクを版につけ紙に転写する「オフセット印刷」と呼ばれる印刷方法とは異なり、インクジェットプリンターやレーザープリンターなどのデジタル印刷機を使う印刷工程を意味します。

版を使わずにコンピューター上で印刷するので「無版印刷」と呼ばれることもあり、今までよりずっと早く印刷できるようになりました。

印刷するデータさえあれば、1部からでもすぐに印刷できる「注文印刷」のことを指すのが「プリントオンデマンド出版」です。

 

プリントオンデマンド出版のメリットとは?

無駄な費用を先出しする必要がない

必要な時に必要な分だけ印刷できるプリントオンデマンド出版には数々のメリットがあります。

まずは「無駄な費用を先出しする必要がない」点です。

今日、出版されている大半の本は、売れる部数を見込んだ冊数を印刷し流通しています。

もちろん印刷した分を売り切れれば問題ないのですが、予想を外してあまり本が売れなかった場合、それは在庫扱いになります。

これは無駄なコストへと繋がってしまうのです。

しかしプリントオンデマンド出版の場合、必要な冊数を必要なタイミングで印刷する出版形態なので、売れ残るといった無駄が生まれず、従来印刷会社に支払っていた先出しコストは必要ありません。

在庫を抱えなくていい

費用の準備の次に大変なことは、在庫を抱えることです。

在庫は抱えることは、やはり最終的に費用にも大きく影響してきます。

この在庫は商業出版の場合、出版社もしくは著者が負担することになり、自費出版の場合だと、全て著者が負担することになります。

しかし、プリントオンデマンド出版の場合、必要な時に必要な分だけ印刷することで、わざわざ在庫を抱える負担がなくなります。

印刷費用がかからない

「本を出版する度に印刷費用を負担するの?」と疑問を抱えている方も多いかと思いますが、結論としては、著者に印刷費用の負担はありません。

基本的に、プリントオンデマンド出版による印刷、製本、発送などにかかる費用は、販売価格から差引きされるため、印刷負担は発生しません。

絶版・廃版がなく半永久的に本が残る

従来では、印刷会社にて印刷された冊数しか、後世に残すことができませんでした。

従ってどんなに時間をかけて書き上げた本でも、印刷数が300冊なら300冊のみが後世に引き継がれるという形でした。

しかし、プリントオンデマンド出版の場合、ネット上で掲載されている出版データより、注文後生産される仕組みであるため、データが掲載されている限り、ずっと出版可能な状態です。

絶版・廃版を再出版することもできる

権利が全て著者に帰属されていることが前提となりますが、出版後に出版社が潰れてしまったり、増刷できなくなってしまい廃版や絶版となってしまった本を、プリントオンデマンド出版であれば、再出版する事ができます。

 

まとめ

今回はプリントオンデマンド出版のメリットを、細かく紹介しました。

従来の在庫を抱えるリスクがなくなり「必要な時に必要な分だけを印刷できる」という大きなメリットがありました。

そのため費用も安く済むので、これから本の出版をしてみたいと検討している方にとっては、ハードルが下がったのではないでしょうか。

これから出版をする予定のある方は、ぜひプリントオンデマンド出版の方法のご検討ください!

投稿者プロフィール

久保木 彩子
久保木 彩子
新卒で羽田空港で働いた後、卒業旅行で興味を持ったバンコクへ移住しホテル勤務。
2年半のバンコク生活を終えて帰国した後、Webライターとして活動中。

【一言あいさつ】
将来は自分の書いた文章で、たくさんの人をHAPPYにできる人になりたいです!!
好きなことは絵を描くこと、代々木公園をお散歩すること、散歩している犬を触ることです♡

知識0から本を出版する方法7Step【無料】

一度は本を出してみたいという想いはあるけれど、よく分からないと悩んでいませんか?

出版までの手順を理解していただくために、7つのStepにまとめた資料を用意しました。

・本の出版に興味がある
・どんな手順で出版するのかを知りたい
・これまでに検討したが挫折した
・会社で検討のための資料が欲しい

といった方にお役立ていただければ幸いです。


>知識0から本を出版する方法7Step

知識0から本を出版する方法7Step


これから本を出版したい方を対象とした資料を用意しました。

・本の出版に興味がある
・どんな手順で出版するのかを知りたい
・これまでに検討したが挫折した
・会社で検討のための資料が欲しい

上記の方を対象としております。
資料で不明点などありましたらお気軽にお問い合わせください。


CTR IMG